じょりじょり日記

JavaScript100サイトチャレンジを記録するブログです。

アルコールフリーがとってもおいしい

アルコールフリーのいいとおもうところ

  • カロリーゼロ
  • 糖質ゼロ
  • プリン体ゼロ
  • ビールの味がする
  • 酔わないからテイストを楽しみながら仕事ができる

アルコールフリーのわるいとおもうところ

  • 酔わないから昼から呑んでメリハリを失う
  • たくさん飲んでしまう
  • 酔わない

 

何故アルコールフリーがこんなにも美味しいんだろう。

 

果たして味的なものがピンポイントに僕らの好みなのか。それとも、昼間から飲めるビール🍻味のドリンクで、「ん?これはお酒じゃないよ。だから今日はまだまだ作業できるよ?」って大義名分が販売を促進させているのか。

 

真意は定かではないし、今後もはっきりすることはないだろう。だってそれは人それぞれだから。

 

ところでEBISUビール🍺ってまずい。。

 

なんでまずいんだろう。高級なのに。本物なのに。発泡酒じゃないのに。ビールがわかる大人になりたいが、そこらへんに陳列してある100円の発泡酒の味は、いつまでたっても美味しいと味わえる感性を持っていたいな。

 

今朝方、布切れを草履に変えるべく長細い布を一生懸命に編んでいる祖母の姿をみた。知り合いの布団屋から余った切れ端をもらってきたという。

 

布団屋にとっては、あまり価値がない切れ端、祖母にとっては宝の山だそうだ。人間は捉え方が違う。

 

f:id:zyoryzyory:20161021100350j:plain

100円ショップを訪れる、発展途上の国々のひとたちも同じように宝の山に見えているんだろうか。日本に爆買いにくる中国人は、どういうふうにみえているだろうか。

 

値段 = VALUEじゃない。

 

今日は気持ちをそのままキーボードに打ってる。

こんなくだらないことをつらつらと書いてなんの意味があるっていうんだ、なんにもないだろうね。だけどこの気持ちをツイッターに垂れ流すには長すぎるし、何度も投稿する気になれない。

 

ここに書いてる。

 

今思うのは、昼前の教室でカタカタと文章を打っているのをさり気なく後ろに回られた男子学生にチラ見されてブログのタイトルが「アルコールフリーがとってもおいしい」だったことへの羞恥心だ。なんか恥ずかしい。

 

ブログならもっとまともなこと書いていればカッコついたのかな・・・。って人の目気にしてるようじゃあねえ・・・。