読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じょりじょり日記

JavaScript100サイトチャレンジを記録するブログです。

JavaScriptチャレンジ2日目

さてさて、基礎的な文法も架橋に差し掛かってまいりました。

プログラミング言語の文法を学習していて強く思うのは、どの言語も心底似ているなぁとシミジミ思います。


ちょっと健忘録。
通常、Unicode(UTF-8)は、日本語を含め、2バイトで表現されているのですが、日本語は漢字が多く、2バイトで表現できる文字数が6万5千ちょっとしかないため、割当からあぶれてしまった文字くんがいます。


表現できなくては困ってしまうので、1文字を4バイト換算して、文字数を拡張するようになったみたいです。
これをサロゲートペアというのです。


ふむふむ、2バイト文字と4バイト文字だと具体的には何か困ることがあるのでしょうか?

var str = "𩸽うまい"; 
var num = str.length;
console.log(num);
// 5


ホッケという漢字が、サロゲートペア文字列なので4バイトで表現されています。
lengthメソッドは2バイトごとに1増加するので、𩸽1文字で2増加してしまっています。
正しく文字数を取得したい時には不便そうですね。


解決策としては、下記のようにして、サロゲートペアをUnicodeで登録されている16進数の値から見つけ出して、全体から引いてあげれば、正しい文字数を取得することが出来るようです。

var str = "𩸽うまい";
var num = str.length;
var sum = str.split(/[uD800-\uDBFF][\uDC00-\uDFFF]/g).length - 1;
console.log(str.length - sum);
// 4


本日のJavaScriptチャレンジはDOMオブジェクトを使って、HTMLからid要素を取得して、組み込みオブジェクトのDateを使用して、現在時刻の取得を実装してみました。まだまだ、基礎的なところを抜け出せておらず、ショボい作品ですが、どんどん成長していきたいとおもいます(^o^)

See the Pen js 2/100 by zyory (@zyoryzyory) on CodePen.

JavaScriptチャレンジ1日目

こんばんは!

JavaScript100チャレンジ1日目ということで、今日は文法書の勉強をたくさんしました。じつはDOM要素についてはまだ学習していないのですが、日々成長していけるよう、簡単なコードを書きました。

 

内容はとても簡単なんですが、html要素をquerySelectorで取得してきて、そのテキストを書き換えるという命令をしているわけですね。

 

JavaScriptから文章を送るということにあまり慣れていないため、たくさん勉強の余地があるな、と感じさせてくれました。

 

あんまりしゃべりは上手くないので、コードで語れるようにがんばりまーす:D

See the Pen js 1/100 by zyory (@zyoryzyory) on CodePen.

自称学生エンジニアがアルバイトの技術面接に落ちたのでJavaScriptで100サイト作る。

口だけが一人前な若者

 

僕はプログラミングができます。プログラミングスクールのメンターをしています。そうですね、フロントエンドは特に得意です。一番理想的な自分の将来像は、初心者にプログラミングの楽しさを教えることですかね。

 

 

 

 

えっと。。。

過去に戻りたい・・・。

そんなはずはないんだ、そんな得意げに語らないでくれ。恵比寿のおしゃれなお店でご飯を御馳走になっている、そのテンションでホラを吹かないでくれ・・・。書けはしないんだ、CSSでさえ、ゼロから書けはしないんだ。

 

 

 

だってその正体は、コピペプログラマーなんだから:D

 

 

 

 

いろいろ本を漁って学んではみたものの、なにこれすごい!驚き!→コレ知ってる の箱がたくさん積み上がった頭の中に、ゼロからコードを書くという習慣はまったくなかったのです。これは由々しき事態です。

 

 

 

ということでJavaScriptをバリバリ書いて、"書ける"引き出しをたくさん増やす。

 これが今後のブログ方針です。

 

 

ルール設定

 

  1. 3日に1サイトのペースで更新する。
  2. コピペ禁止(笑)
  3. 参考にしたサイトがあれば載せて、知見などを健忘録として残す。

 

 

たくさんのルールを敷くことは簡単ですが、継続的に実行するのはとても難しいことです。

 

上記3点が最低限守るべきルールとして設定しています。

なお、更新曜日は 月曜日・木曜日とします。

 

 

よし、それでは気合を入れまして!

 

やり抜く力を養うぞ!!!!!!!

アルコールフリーがとってもおいしい

アルコールフリーのいいとおもうところ

  • カロリーゼロ
  • 糖質ゼロ
  • プリン体ゼロ
  • ビールの味がする
  • 酔わないからテイストを楽しみながら仕事ができる

アルコールフリーのわるいとおもうところ

  • 酔わないから昼から呑んでメリハリを失う
  • たくさん飲んでしまう
  • 酔わない

 

何故アルコールフリーがこんなにも美味しいんだろう。

 

果たして味的なものがピンポイントに僕らの好みなのか。それとも、昼間から飲めるビール🍻味のドリンクで、「ん?これはお酒じゃないよ。だから今日はまだまだ作業できるよ?」って大義名分が販売を促進させているのか。

 

真意は定かではないし、今後もはっきりすることはないだろう。だってそれは人それぞれだから。

 

ところでEBISUビール🍺ってまずい。。

 

なんでまずいんだろう。高級なのに。本物なのに。発泡酒じゃないのに。ビールがわかる大人になりたいが、そこらへんに陳列してある100円の発泡酒の味は、いつまでたっても美味しいと味わえる感性を持っていたいな。

 

今朝方、布切れを草履に変えるべく長細い布を一生懸命に編んでいる祖母の姿をみた。知り合いの布団屋から余った切れ端をもらってきたという。

 

布団屋にとっては、あまり価値がない切れ端、祖母にとっては宝の山だそうだ。人間は捉え方が違う。

 

f:id:zyoryzyory:20161021100350j:plain

100円ショップを訪れる、発展途上の国々のひとたちも同じように宝の山に見えているんだろうか。日本に爆買いにくる中国人は、どういうふうにみえているだろうか。

 

値段 = VALUEじゃない。

 

今日は気持ちをそのままキーボードに打ってる。

こんなくだらないことをつらつらと書いてなんの意味があるっていうんだ、なんにもないだろうね。だけどこの気持ちをツイッターに垂れ流すには長すぎるし、何度も投稿する気になれない。

 

ここに書いてる。

 

今思うのは、昼前の教室でカタカタと文章を打っているのをさり気なく後ろに回られた男子学生にチラ見されてブログのタイトルが「アルコールフリーがとってもおいしい」だったことへの羞恥心だ。なんか恥ずかしい。

 

ブログならもっとまともなこと書いていればカッコついたのかな・・・。って人の目気にしてるようじゃあねえ・・・。

9年間ネトゲ廃人だった僕が限りなくネットゲームを必要としなくなった体質変化について書く

こんにちは、じょりです。

今日はむかし話でもしようと思います。

 

課金額はうん十万

みなさんはインターネットゲームをしたことがありますか?僕はあります。小学校5年生のときに従兄弟から誘われてレッドストーンという、独特の絵柄のオンラインゲームにドハマりしました。

 

当時は少年野球団に所属していましたが、オンラインゲームを親が寝静まった後、ヒソヒソとプレイしていたので、朝練などに寝坊することが増えてきました。オンラインゲームを始めて2週間位たった頃でしょうか。とうとう親に夜更かししていることを気付かれる日がやってきました。

 

どうしようって言い訳を必死に考えていた僕の頭の中には「タイピングの練習だよ」とか「パソコンの操作を覚えてるんだ」という、小学生にしてはエライ積極的な学習意欲をちらつかせることで、ゲンコツを回避していた気がします。このとき妙に親が、偉いわね、頑張りなさいなんて褒め称えなければ、僕は間違ったベクトルに加速度的に進んでいくことはなかったかも・・・・、といっても仕方ない!

 

間違いは全部、自分の選択ですから。

 

さて、この話の続きを読むにはボタンを押してネ。

続きを読む